車内の臭いを消臭するのでオススメな方法を調べてみた

夏場になってくると気になるのが車内の臭い。

エアコンを強風にした時のもあっとした嫌な臭いはなんと言えません。

エアコンフィルターに雑菌がついているせいもあると思いますし、子供たちが室内でお菓子を食べ散らかすのも原因の1つかなと。

 

車の中では食べるな!といってもいつのまにか食べているんですよね(笑)

 

話しはもどして、車内の気になるニオイですが、はじめはエアコンフィルターかな?と思い、車屋さんにエアコンフィルターを交換してもらったんですけど、ニオイはいまいち減りませんでした。

 

そうなるとニオイの原因は1つ。

 

椅子に染みついているとしか言えません!

 

確かに良く座席を見てみると椅子の繊維の奥深くまでお菓子の粉が浸透しているんですよね。

ここでこれからしようと思っている消臭方法は3つです。

車内でしようと思っている消臭方法

ここで行う消臭方法は3つ。

  • 掃除機を念入りにかける
  • スチームで消毒
  • 車内で使えるオゾン発生器で消臭する

 

まずは掃除機でお菓子のカスを念入りに吸い取ることから始めます。

 

いくらスチームやオゾンで消臭したとしても、ニオイを発するものがあっては消臭できませんからね。

 

掃除機の後はスチーム掃除機で座席を念入りにスチームします。

なんでも、高温なスチームには殺菌効果もあるらしくニオイの原因菌に効果があるんではないかな~と思っています。

 

そして最後にオゾン発生器での消臭です。

 

いろいろ調べたら車内で使えるオゾン発生器があって、30分オゾン発生器を使うだけで高い消臭効果があるそうです。

参考にしたサイトはこちら。

家庭用オゾン発生器の価格から見る性能の効果

車内だけでなく家の中でも使えるみたいですし、部屋の臭い対策にもなるので買ってみたいと思っています。

 

今はエアコンフィルターを変えたばかりなのでニオイはなんとかなっていますけど、またニオイが復活する前にスチーム、オゾン発生器、掃除機を試してみます!