モト冬樹のスズメ保護問題

 タレントでミュージシャンでもあるモト冬樹が、カラスに襲われていたスズメを保護した後懐いてしまった様子の動画が物議をかもし出しているそうです。東京都環境局から、違法飼育にあたると指導が入ったのです。 スズメを雛のうちから育てれば人間に良く懐く姿は度々見受けられますが、成鳥となったスズメがここまで懐くのは珍しく感じました。その可愛さと言ったら、動画アップして皆に見せたくなってしまうのも仕方ないでしょう。しかし、一般人ならそれで済んだかもしれないことが、大勢の人が目にする芸能人のブログ動画だっただけに、野生動物の生態系を守る法に触れるお咎めにとつながってしまいました。 人間の身近にいながらめったに間近で見ることのないスズメと人間、種を超えた愛も何かの縁、できれば野暮なことは言わずにそっとしておきたいですね。 嵐の日にずぶ濡れとなったスズメを一晩保護した様子の動画を見つけました。最悪な状況に陥った警戒心が強いスズメも人の手のぬくもりを選んだようです。最後の方の甘えた鳴き声に、ここまで短い時間で人に心を許すのかとも思いました。参考:https://youtu.be/j4KsmFV-C8c

ダイエット&美肌になれるかな?優光泉酵素1ヶ月体験レビュー