減量=ダイエットではない

ダイエットというと、どうしても減量をすることと考えがちです。多くの人が減量=ダイエットと思っているかもしれませんが、実は減量とダイエットは同じものではないということをしっかりと認識する必要があります。

ダイエットの本当の意味は、健康になるために食事の内容を見直すというものです。海外では痩せすぎの方のために、体重を増やすためのダイエットなども行われることもあります。ダイエットというのは健康になるために行うものなので、ダイエットのために健康を損ねてしまう。というのは本末転倒というべきことになります。人の体は、健康になると自然と身体にとって一番理想とされる体重、体型になれるといわれています。つまり、太り過ぎている人や痩せすぎている人は、体のどこかに不調が隠れているということになります。

この不調を正して健康にしてあげることが、そもそものダイエットの意味ということになります。最近ではこの点がしっかりと考えられたダイエット法なども出てきていますので、健康を損なってしまうようなダイエットはできるだけ行わないようにしていきましょう。減量をすることとダイエットをすることは別物として考え、本来の意味のダイエットをしていきましょう。